ベイトチニング始めました。【ベイトタックル】【チニング】

まいどです。

表題の通りチニング始めました。

一般的なスピニングタックルではなくベイトタックルで。。

相変わらず全然釣れてませんがね(笑)

事の成り行きはこんな感じで。。

はじまりはじまり。。

ベイトキャスティングやりてぇー!

チヌ落とし込みしてるとたまーにする状況が有るのが。。

前にキャスト。

遠くのカケアガリに魚が付いている時や、
前方のストラクチャー(台船、橋脚、桟橋、沈みテトラなど)
を打ちたい時に。。

この場合タイコリールから足元にラインを引っ張り出して、
フライフィッシングのようなキャストをするのですが。。

めんどくさい!あんまり飛ばん!コントロールムズイ!

スピニングリールを使えばフリーフォールもしやすくて良いんでしょうけど。。
垂直方向への釣りでは使い難い。コントロールもチョット難しい。。

こう言うシチュエーションで頭に常々思い浮かんだのが。。

ベイトタックルでのピッチング。

はい。バス釣する人ならお馴染みのヤツです。

延べ竿で言う所の送り込みみたいな感じで下から上にロッドを振り上げて、
手首のスナップでピューンと低弾道でルアーを送り込む投げ方です。。
コントロールしやすくて着水音も抑えられる。。

あー。ベイトタックル投げたいな。。

釣りたいな!では無く。。投げたいな!と言うのがポイント(笑)
ベイトタックルでキャスティングした事有る人なら分かると思うのですが。。
ベイトキャスティングって楽しい。。

まー。言うても最終的にはもちろん釣れないと楽しく無いんですがね(笑)

ベイトタックルでチヌ釣ってみようかな。。
どうせやるならいっそルアーで。。
チニングってヤツやな。。
面白そうやな。。
よし!(笑)

とりあえず。。道具揃えよう。。

はい。情報収集のはじまりはじまり。。
いろんなサイトを見て周ったり。。
ツイッターでいろいろ質問したり。。
悩んで揃えたタックル。

ロッド

色々悩みましたが。。
阪神間のチニング聖地【淀川】ガチ勢力の絶対王者?ラスボス?(笑)
もりぞー氏に色々的確かつ詳細なアドバイスを頂いて。。

必見もりぞー氏のブログ。

本当このお方は凄いです。
釣果もさることながら、実践に基づいた理論的かつ的確なアドバイスを頂いてます。
やっぱり釣りは現場至上主義です。

しかし。。さすがにこんだけ釣ると。。
そら捏造だと疑われる事も有りますわ(笑)

噂ではもりぞー氏の前世はチヌさんに捕食されるカニさんらしいですが(笑)

さてさてロッドですが、淀川絶対王者もりぞー氏もオススメの

オリムピック Silverado(シルベラード) GSIC-762ML

に決定。。

オリムピック。。

ああ。懐かしい(笑)
大昔はダイワと双璧?をなす釣具総合メーカーでしたね。
なんだかんだ時代の波に揉まれ?
月日は流れ紆余曲折で?
現在はロッド&ゴルフシャフトメーカーに。
でも名前が残っているのはなんか嬉しい。

まだ全然釣ってないのでインプレなど無理ですが。。
触ってみての第一印象は。。

あ!良い。。俺好きかもこのロッド。。

でした。。

そしてココは好みの問題も多々有りますが、
なかなかカッコ良い。←コレ私的に非常に大事。

メイドインジャパンで自社釜製造。
ガイドもオールトルザイトでこの価格はかなり良心的価格ではないでしょうか??

投げた感じは。良く飛ぶ。本当飛ぶ。ビュンビュン。
そしてシャキシャキ。ビンビン。ギュンギュン。
全く伝わらないでしょうが(笑)

良いロッドです!!

まだあまり釣ってないのに良いって何で分かるん??
有るでしょ??
持った瞬間に、投げた瞬間に、ボトムコンタクトした瞬簡に、リール巻いた瞬簡に、
バイトの瞬簡に、魚を掛けた瞬間に、ファイトしてる時に、根掛かりした時に(笑)

あ!これ!良いわ!!

てやつ。

リール

これに関しては。。
全く私的理由のみの選択でした。。
と言うのも。。

擬似餌屋さんのブログです。最近の記事は「お知らせm(__)m」です。

ルアーショップ疑似餌屋

と言う知る人ぞ知るその筋では有名な
ルアーショップを経営している中学からの友人がおりして。。
その友人がなんとショップオリジナルのベイトリールを作りまして。。

G-nius project GRAVIUS(グラビアス)

G-nius project

これは使おう!使いたくなるで!って事で一択でした。

もともとアブのベイトリールのカスタムパーツを作っていた彼。。
私はバス釣りから離れていたのであんまり良く分からんのですが(笑)

そしてその延長線上?でオリジナルリールを作りたい。。となったらしく。
しかしほんまに作って販売してしまうとは。。
ビジュアルもなかなかで、彼なりの拘りも満載のリール。

ぶっちゃけ。義理買い??的な部分も最初は有りました(笑)が。

お!!お世辞抜きでなかなか良いやんけ(笑)

20年ぶりにベイトリールを触る、
浦島太郎状態の私が言っても説得力無いかも知れませんが。。

深溝と浅溝の2個スプールも付いててお買い得。。
マグネットブレーキなので投げやすいです。。
基本はバスフィッシング用に開発されていると思うので、
ソルトウォーターでの使用に関しては未知数ですが。。

まー。ぶっちゃけ。得体が知れないメーカーと言えばその通りですし(笑)
リールは結構高い買い物になるので、
なかなか手を出し難いリールでしょうけどねー。。

ルアーショップ疑似餌屋

うん。カッケー(笑)

その他色々

こちらも絶対王者もりぞー氏に色々的確かつ詳細なアドバイスを頂いて。。
教わるがまま揃えました!
絶対王者のアドバイスは初心者には絶対正義(笑)

ワーム、ライン、シンカー、とりあえずの必要最低限を色々揃えてチニングの準備万端。。
ガンクロと呼ばれるワームでの落とし込みもしてやろうかなとそっち系の用品も。。
この辺は20年前とあまり変わってないのも有りますね。。

タングステンシンカーが安くなってるのにはビックリしましたが。。

道具が揃ったらさあ!釣るぞ!

好奇心旺盛しかし広く浅く下手の横好き器用貧乏そして飽き性。。
人として全然ダメな私なのでなかなかチニングに行けませんでした(笑)

面白そうな釣りが沢山有り過ぎて困る。。

なんやかんやで迎えたデビュー戦。。

デビューはやっぱり聖地【淀川】やろ!

感想。

メチャクチャおもろい!!

チョー楽しい!!

そして難しい!!

1匹獲れて良かった!!

そして。。

キビレちゃんバリ引く!!(笑)

これも事前に聞いてた話なのですが、落とし込み釣りと違い、
シャローエリアで魚と水平に近いポジションでファイトをするチニングでは、
キビレの引きの性質からかなり強く感じられると。。

私のように防波堤などの高いポジションから落とし込みする人間にとっては、
キビレはチヌに比べあまり引きが強くないイメージだったのですが、
魚の性質?泳ぎ方?逃げる方向?が原因だったようです。

ディープエリアの防波堤から垂直方向に釣る落とし込みでは、
チヌの底へ潜って逃げる性質から引きが強く感じられ、
沖や横に水平に逃げる性質のキビレは引きが弱く感じられます。
高いポジションから釣ると特に顕著です。

そう言えば逆にシャローエリアで、
水平に近いポジションで釣るチヌはあまり引かない感じします。

面白いけど難しい!難しいから面白い!

絶対王者もりぞー氏の釣果に刺激を受け(受けたらアカン)。。

淀川にチョイチョイ行くものの。。

そんなに甘くない(だから面白い)。。

他の場所にも惹かれる思いも有るがとりあえずここで釣りたい(笑)

そして貧果ですが。。もうたまらんメチャクチャ面白い。。

横方向の動きの釣りって面白い。。
底とか水中とか水面とか想像力が膨らみまくり。。

トップでも出したいなー!
たまらんやろなー(笑)

おわり。

フォローする

スポンサーリンク
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ にほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ ブログランキング・にほんブログ村へ