ド素人による現在(2017.03.30)チヌさんノッコミ考察?違います。完全なる妄想です。

まいどです!

春ですね~!気温も昼間はポカポカして眠気を誘うの何の。。
桜のつぼみは~♪春へと続きます~♪

春と言えば!そうノッコミ。
チヌさんが産卵の為に越冬していた深場から浅場に大挙して押し寄せ。。
産卵にむけて栄養を蓄える為に。。
お腹パンパンのお尻の赤いグッドサイズのチヌさんがバンバン釣れる。。
そんなイメージを持ちがちですが。。

このノッコミと呼ばれる時期。皆さんはどうですか?
バクバク釣れてる?
いやいやそんな甘いもんじゃ。。?

単純にノッコミと簡単にひと括りにしてしまってる所有るような気がして。
なかなか調べてもこれ!と言うのも数少なく。。

て事で。ド素人なりにも色々考えたノッコミとはなんとやら?
ホントの所どうなのよ?
落とし込み釣りを始めて1年も経たないド素人が色々考えてみました。
2017.03.01~03.30位の期間で色々考えてみました。。
想像、妄想記事にて責任は負いません!あしからず!

それはそう思う!いやそれは違うで!
肯定論、否定論、受け付けます(笑)

でも優し~く教えてくださいね!

※注!以下の記事は全てほんの少しの実体験を基にした想像、
妄想です!信じたらダメです。

※注2!文章ばかりです。面白くないです。

それではどうぞ。

ノッコミとはなんじゃいな?

子孫を後世に残すための産卵及びそれに付随する行動?
をひと括りにまとめた呼称でしょうか?

イメージ的には浅場にグッドサイズのチヌさんが大挙して押し寄せ。。
良く釣れる時期!と理解されがちなのですが、
半分正解?半分不正解?な感じに思います。

場所、時期、その年によって始まりなど全然異なると思いますから、
どこどこのノッコミ時期は大体これくらいから始まります!
なんてのはまず当てはまらないように思うのですが。。どうなんでしょうね??

私、魚屋ゆえに色々な魚が卵をお腹に持ちだす時期はリアルタイムで目にする機会多く、
たとえばわかりやすい所で真鯛。
これも養殖、天然、場所によって卵をお腹に持ちだす時期は全然違います。
基本水温の高い場所はやはり早いですが、それでも年による差、個体差もかなりあります。

さてさてチヌさんのノッコミに関して。
私が釣りしている大阪湾のどこどこでは大体いつから?なんてのは全くわかりません(笑)
そんなのがわかるほど経験はまだまだ有りませんし。。
経験を積んでも状況は毎年変わるでしょうから予測は不可能に思います。
桜の開花予想なんかもだいたいでしょ!(笑)

ですが今年も寒い寒い1月からチヌ釣りに出かけ、周りの情報なども統合してみまして。。
なんとなくノッコミと呼ばれる行動のざっくりとした流れを、
ぼやけながらでも想像してみました。

深場で越冬?ほんまかいな?

チヌさんは厳冬期、深場で越冬すると色んなところで目にします。
しかし。。厳冬期に釣りをしてみると、シャローエリアで普通に釣れたり。。
冬場は大阪湾は透け潮が多く、見えチヌさんも良く見えるのですが
テトラなんかではバリバリ元気に泳いでたり。。

人間にとっての真冬の気温は寒くても、水中は結構水温高かったり。。
海水温は約1ヵ月季節が遅れると言う話も有りますし。。
実際この冬季(2016.12~2017.03)ほぼ毎日大阪湾の複数の場所の水温を見てましたが、
表水温10度を割る日は数えるほど。。深度3m、5mより以深なんかは10度を切ることほぼ無かったように思います。

実際1月、2月の寒風吹き荒む頃でも盛期よりは遥かに厳しいものの、
チヌさんを釣ることが出来ました。

では深場で越冬は不正解?

これも半分アタリで半分ハズレと言う感じがします。
と言うのもやはり釣れる数も少なくなりますし、
時合いも盛期より短くなるような気もしましたし。。

沖に出て深場をメインに回遊する群、
浅羽に居たまま浅場メインに回遊する群。
長距離を回遊する群。

広範囲にチヌさんが散らばるのかな?でも群で行動する度合いは上がるのかな?
と想像してました。

そしてノッコミと呼ばれるシーズンが近づいてきた時に、
群により餌場にしてる場所、棲家?が有るような気がしまして。。
回遊ルートの途中の餌場で、
産卵に向けての荒食い時期が始まるように思いました。

この時期チヌさんは食欲旺盛でパワフル?

この頃は同じ場所でどんどん簡単に食べれてお腹いっぱいに出来る貝、
フジツボなどが主食ではないのかな?と。。
貝などでお腹いっぱいになったチヌさんが、
デザート感覚でカニや虫や海草?等のほかの餌を食べる。そんな感じでは?と。。
実際に貝が壁面に沢山着いてる場所で釣れたチヌさんからはお尻から貝が出てきてたり。。

そこでまた想像なのですが。。

チヌさんのノッコミ期の特徴に赤いお尻がありますよね。
これ、なんで赤くなるのだろうと??思いまして。。
想像ですが産卵に向けて荒食いする為に、消化が追いつかず
貝殻がプリプリお尻から出てきてしまうからではないのかな?と(笑)
(全くの妄想につき多分間違ってると思います。)
実際お尻から貝殻がはみ出てきてるのも見ましたし。。
この時期チヌさんを職業柄捌いてみても胃袋や腸から未消化の貝殻が沢山出てきます。

実際ほんとはどうなんでしょ?誰か教えて(笑)

そしてそしてこの時期の釣りでは超パワフルなチヌさんの釣果を良く耳にしました。。
それもなかなかの数も出てたり。。
釣り餌も、青コガネだったりミジ貝だったりフジツボだったりカニだったり。。

この時期の良い釣果の上がってた場所は、
回遊ルートの途中で餌場になりそうなスリットやオーバーハング、
テトラなどが多かった様に思います。
釣れるチヌさんもお尻の真っ赤なお腹パンパンの個体が多かったように思います。
そして良く聞いたのは引きの強さ。
すごいパワーで走られストラクチャーに突っ込まれバラシ。。
そういう状況も良く耳にしました。

そしてそしてその釣果も徐々に聞かれなくなり。。

次のステージに入りつつ有るのでしょうか?

あっという間にかなり渋い状況に変化していきました。

この頃はチヌさんどこに居てるの?って言うくらい釣果も聞かれなくなり。
1日落とし続けてもアタリも有る無し?
1枚獲れるか獲れないか。。

しかしフカセ釣り、エビ撒き釣りでは好調な釣果も聞かれ、
チヌさんは居てるのは居てるのだなと。

フカセ、エビ撒きでは釣れるのに、落とし込みでは厳しい。。
これはなぜなのかな?答えは出ませんが。。
視覚(落とし込み)より、嗅覚(フカセ釣り)、側線による振動の感知?(エビ撒き釣り)
こちらの方がこの時期のチヌさんの捕食活動に響いてたのかなーと。

この頃に想像してたのは、チヌさんの産卵行動も始まり出したのかな?と。。

チヌさんの産卵スタイル?

チヌさんは夜中に産卵するそうですね。
産卵というと浅瀬の海草や岩場などで産卵するのを想像しがちですが、

チヌさん含めタイなどは海面で産卵するそうです。
メス1尾にオス2~3尾で行動して産卵行動に入るみたいです。
1度で産卵を終らせるのでは無く、何日にも分けて少しずつ産卵し、
長い個体は1ヶ月!にも及ぶらしいです。。

そこでまた妄想。。

夜中に産卵を終えたチヌさん。
朝~昼間は疲れて棲家でお休みタイム。。
夕方にはまた産卵に向けてチョットお食事。。
こんな感じなのかなと(笑)

この時期はいわゆる朝マヅメにあまり芳しくない釣果を聞くようになり。。
夕マヅメの方がまだ釣果を聞くようになりました。。

これも場所によって様々ですし、一概には言えないのですが。。

この頃のエサもミジ貝やフジツボなどの硬いエサよりも、
青コガネやカニ、エビなどの柔らかいエサの方が良い状況を聞きました。

この頃フカセ釣り、エビ撒き釣りは好釣果も良く出てまして。。
そうです。やっぱり柔らかいエサがキーワードなのかなと。。

この頃に同じ場所でフカセ釣りに通ってた釣り師の話を聞くと、
全体的にあまり引かない。
スリムな個体とお腹パンパンの個体が混ざる。
との事でした。。

そしてそして今現在。。

また私の仕事の話ですが。。
この頃チヌさん。良く市場にも流通してます。
良く肥ってて味も良いのでこの時期は良く私も手にする機会多いのですが、
ふといつもの様に捌いてて気づいた事。。

ちょっと前までのチヌさん。
お腹の中には真子と白子がほどほどに入って来てる個体が多く、
たまにお腹パンパンの個体も混ざる感じで。
お尻は真っ赤な個体ばかり。
そして胃袋の中身はアサリなどの貝殻が沢山。
腸には未消化の貝殻がジャリジャリしてる個体が多かったです。

そしてこの時期のチヌさん。
お腹はパンパン!真子と白子は大きくなってますが。。
お尻は綺麗な個体多く。。
胃袋は空っぽ。。
腸ももちろん綺麗で。
多少消化されてる何かが有る位。。

そんな個体が増えてきてました。

産卵真っ只中になると、捕食活動をあまりしなくなるのかな?と想像。。
ちょこっとだけ食べやすい消化の良い物を食べる位なのかな?と。。
例えば。。
人に例えると陣痛が始まった妊婦さんが水分を取るくらいの感覚かな?と(笑)

そして現在(2017.03.30)は私も含め、
良い釣果も全くと言って良いほど聞かなくなりました。
フカセ釣り、エビ撒き釣りでも芳しくない状況をも聞くように。。

まー。もちろん潮や天候など日々変わる色々な状況により左右されるのでしょうし、
相手は自然。人の予想など一蹴されるのがオチでしょう(笑)
でもこう言う想像、妄想をしながら。。
天候、潮、色んな情報を元に展開?などを予想しながら。。

こんな事しながらチヌ釣り楽しんでます(笑)

さー!ノッコミも真っ最中??まだまだ序盤?それとも終盤なのでしょうか??
場所、その年の気温、海水温、潮、月例、により様々なのでしょうね。
皆さんの釣り場ではどーなんでしょね??

こんな戯言言うてる間に海の中では季節が進み。。
あっという間にチヌ落とし込みの盛期がやってくるのでしょうね。。

最後にもう一度。

※注!!以上の記事はすべてほんの少しの実体験を基にした想像、
妄想です!信じたらダメです。

多分誰も読まないやろうけど(笑)最後まで読んで頂いた人には感謝致します(笑)

しかしガラにも無い文章やったで(笑)

まー言いたいことは。。

迷わず釣りに行けよ!行けばわかるさ!

おわり。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […]  テトリス! ド素人による現在(2017.03.30)チヌさんノッコミ考察?違います。完全なる妄想です。http://tetrist.com/nokkomi-20170330まいどです!春ですね~!気温も昼間はポカポカして眠気を誘うの何の。。桜のつぼみは~♪春へと続きます~♪春と言えば!そうノッコミ。チヌさんが産卵の為に越冬してい… […]